収納のコツ>布団毛布の処分と収納のコツ

皆さん布団の寿命を知っていますか。綿布団で3年、羽毛で
10年といわれています。人間の汗に含まれる塩分が、布団を
痛めるのです。

処分のコツ
布団を処分するとなると、衛生面からリサイクルショップも寄付
する場合も新品のみになります。毛布も中古ではリサイクル
ショップで売ることはできませんが、ボランティア団体の中には
引き取ってくれるところもあります。布団も毛布も素材や
ブランドによって引き取り価格がだいぶ変わってきます。

収納のコツ
ふとんの収納は重ねて収納するのが一般的ですが、スペース
をとり、取り出すにも苦労します。そこでおすすめする方法ですが
丸めて立てる収納です。敷き布団も掛け布団もどちらもこの方法
で大丈夫です。まるめて入れる布団ケースも市販されていますが
古シーツなどで袋を作るのも良いでしょう。取り出しやすくなり
スペースも重ね収納よりも狭くて大丈夫です。マットレスや敷き
布団は、そのまま立てて入れてしまいましょう。



↓こちらのサイトもとても参考になります。
誰でもすぐに実践できる整理術!
モノの整理は、まずはモノを捨てることから始まります。モノを捨てることは
「そうはいっても〜」との戦いです。例えば、あなたはお守りを捨てることができますか?
捨てられないという方は、読んでみてください。


収納のコツ

トップページ
収納の為の考え方の基準
不用品は目のつくところに置く
買わない気持ちと捨てる勇気
整理して収納するときのコツ
次に活かす処分先
食器の処分と収納のコツ
グラス類の処分と収納のコツ
湯飲みとカップの処分と収納のコツ
鍋とフライパンの処分と収納のコツ
ナイフとフォークの処分と収納のコツ
テーブルクロスの処分と収納のコツ
調理用小物の処分と収納のコツ
布団毛布の処分と収納のコツ
シーツ・タオルの処分と収納のコツ
スポーツ用品の処分と収納のコツ
薬の処分と収納のコツ
文房具の処分と収納のコツ
洋服の処分と収納のコツ
ネクタイとベルトの処分と収納のコツ
靴の処分と収納のコツ
帽子の処分と収納のコツ
アクセサリーの処分と収納のコツ
時計の処分と収納のコツ
傘の処分と収納のコツ
化粧品の処分と収納のコツ
バッグの処分と収納のコツ
着物の処分と収納のコツ
ベビー用品の処分と収納のコツ
おもちゃの処分と収納のコツ
子供服の処分と収納のコツ
書類と領収書の処分と収納のコツ
本と雑誌の処分と収納のコツ
棚の処分方法と捨て方
いすとソファの処分方法と捨て方
テーブルの処分方法と捨て方
じゅうたんとカーテンの処分方法と捨て方
楽器の処分方法と捨て方
電話とファックスの処分方法と捨て方
自転車と車の処分方法と捨て方
キッチン家電の処分方法と捨て方
暖房器具と扇風機の処分方法と捨て方
ステレオとカメラの処分方法と捨て方
パソコンの処分方法と捨て方
絵画とポスターの処分と収納のコツ
手紙の処分と収納のコツ
CDとビデオの処分と収納のコツ
靴入れの整理のポイント
食器棚の整理ポイント
押入れの整理ポイント
クローゼットの整理ポイント

その他

リンク募集中

 
 
 
inserted by FC2 system